スポンサーリンク
LIFEスニーカー

超人気!ニューバランス(New Balance)CM996 レビュー

LIFE
スポンサーリンク

「1000点満点中990点の仕上がり」という有名なキャッチフレーズとともに1982年発売されたM990。その後継モデルとして1988年に発売されたM996。Made in USAでハンドメイドあるM996をスタイル雰囲気はそのままにアジア生産とし、機能面にやや変更を加え、リーズナブルな価格で販売されているのが、今回紹介するCM996というモデルになります。

ほとんどの皆様はニューバランスのスニーカーといえばこのCM996のスタイルをイメージされるのではないでしょうか?「ザ・ニューバランス」って感じのモデルです。

なの
なの

なのの豆知識

モデル名の先頭のアルファベットが「M」1文字であればMade in USAもしくはUKのハンドメイド。それ以外の「CM」等で始まるモデルはアジア生産の可能性が高いです。

例外はあるかもしれませんが・・

New Balance(ニューバランス)CM996
photo ニューバランス公式通販
スポンサーリンク

足型(ラスト)について

CM996はSL-1という細身ラストを採用しています。ニューバランスには代表的なラストにSL-1とSL-2があります。SL-1は主に900番台等のオンロードランニングシューズに採用され、やや細身のつま先にかけて細くなっていくシャープなシルエットが特徴で、SL-2はML574等のオフロードランニングシューズに採用されつま先がやや丸っこいやや広めのラストです。このSL-1ラストのシャープな形がどんなコーデにも合わせやすいとCM996の人気ある所以の1つとなっております。

New Balance(ニューバランス)CM996
CM996XB (取り扱い店舗限定)

カラーバリエーションについて

定番色としてグレー・ネイビー・ブラック。それ以外にシーズンで様々なカラー・素材のモデルが発表されます(ショップ別注もあります)。圧倒的な人気となっているのがグレーで、季節・コーデを選ばないカラーと親しまれています。

履き心地について

CM996にはニューバランスを代表するミッドソール「C-CAP」が採用されています。EVA素材を圧縮成型したニューバランス独自の素材で、衝撃吸収性・耐久性に優れているそうです。またEVAポリウレタンを使用していないので、加水分解を起こしにくいのもメリットの一つです。ポリウレタン素材のインソールとあいまって非常に履き心地の良いスニーカーです

New Balance(ニューバランス)CM996
M996採用 C-CAP

アウトソールについて

もともとオンロードランニングシューズで誕生しておりますので、フラットなソール形状です。細身のシルエットと共にすっきり見える要因の一つではないでしょうか?

ウイズについて

CM996ウィズはD(やや細い)となります。すっきりしたシルエットは特徴のSL-1ラストと相まって、足幅は広めの方は同サイズだと少し窮屈に感じる場合があるかもしれません。どうしても窮屈に感じる場合はやや広めのラスト(SL-2)を採用したML574を選択した方がいいかもしれません(こちらは広めの2Eが選べます)。

New Balance(ニューバランス)CM996
SL-1ラスト

レディスモデルWL996

またレディースモデルWL996が存在しており、こちらもウィズDになるようです(レディースモデルのDですのでユニセックスモデルのCM996のDとは違うかもしれません)。こちらのモデルはアッパーデザインはよく似ておりますが、ソールのデザイン・機能面が大きく違います。よりすっきりと軽快な印象となって価格も更にリーズナブルな設定になっております。カラーバリエーションがとても多くPOPなカラーが多い印象です。

価格について

定価15,000円前後、モデルによっては実売10,000円程度で販売しているのも見かけることがあります。

まとめ

アジア生産とはいえ、そこは、社長の許可がないとニューモデルが出せないといわれるニューバランスの900番台。大人のスニーカーをお探しの方は間違いのない選択ではないでしょうか?

わたくし的に、このCM996を一言でまとめると「ニューバランス マスターピース」ではないでしょうか?それではまた!

スポンサーリンク
nanoをフォローする
スポンサーリンク
nanoblog(なのブログ)
タイトルとURLをコピーしました