LIFE

[G-SHOCK]ビジネスシーンで使えるおすすめ5選(スーツに似合うジーショック)

ビジネスシーンで使えるG-SHOCKおすすめ5選(スーツに似合うG-SHOCK) LIFE
ビジネスシーンで使えるG-SHOCKおすすめ5選(スーツに似合うG-SHOCK)
  • 仕事でも使えるG-SHOCKないかな
  • スーツに似合うG-SHOCKを探したい!

この記事は、そんなビジネス用のG-SHOCKをお探しの方向けの記事になります。

一口にG-SHOCKといっても、たくさんの種類がありますよね。

そんなたくさんのG-SHOCKの中から、私の思うビジネスにおすすめなG-SHOCKを5つ厳選しました。

ランキング形式でご紹介していきますので、ぜひ最後まで見ていってください。

スポンサーリンク

第5位 MTG-B3000D-1AJF

最初にご紹介するのは、「MTG-B3000D-1AJF」です。

価格帯機能
お高め★★★

ステンレスベゼルとカーボン樹脂ケースを使用したMT-Gシリーズの中の1本です。

シルバーとブラックを基調にフォーマルからアクティブシーンまで使用できる両面性を持ったデザインだと思います。

なの
なの

G-SHOCKの力強いデザインをシルバー・ブラック基調のシックな配色で仕上げた大人のG-SHOCKという佇まいです。赤の差し色が効いてますね。

電波時計にソーラー充電で、機能面でも文句なしです。

MTG-B3000D-1AJFの基本情報
  • ケースサイズ(縦×横×厚さ)51.9 × 50.9 × 12.1 mm
  • 質量 148 g
  • 日本製 [MADE IN JAPAN]

第4位 MTG-B2000BD-1A4JF

次にご紹介するのは、「MTG-B2000BD-1A4JF」です。

価格帯機能
お高め★★★

カーボン素材を活用したMT-Gシリーズからもう1本紹介します。

ベゼルは特徴あるボルドーIP。

※ボルドーIPとは、IP(イオンプレーティング)という加工方法を使ってボルドー(ワインレッドのような色)に着色したもの。

ベルト・ケースは、ブラックIPを施し、今回紹介する5本の中では遊び心のある色っぽいカラーだと思います。

  • 少し大きめのサイズ感で身体が大きめの方や、少し主張のある時計をお探しならおすすめの1本です。
なの
なの

何といっても、ベゼルのボルドーIPがとても綺麗でおしゃれな1本です。

MTG-B2000BD-1A4JFの基本情報
  • ケースサイズ(縦×横×厚さ)55.1 × 49.8 × 15.9 mm
  • 質量 156 g
  • 日本製 [MADE IN JAPAN]

第3位 GM-5600-1JF

次にご紹介するのは、「GM-5600-1JF」です。

価格帯機能
お手頃★☆☆

G-SHOCKのスクエアデザインの基本形「5600シリーズ」にシルバーメタルのベゼルを装着しています。

さらに文字盤をシンプルにかつ反転液晶を採用し、すっきりと綺麗なデザインに仕上げたモデルです。

なの
なの

ウレタンのバンド・ケース採用のモデルなので、かなり軽量に仕上がっています。

  • ソーラー充電や時刻の自動補正はいらないけど、軽量で装着感が良く、かつリーズナブルなモデルをお探しの方におすすめです。

このモデルは一段小ぶりなレディースモデル↓もあります。ペアルックもできますよ。

GM-5600-1JFの基本情報
  • ケースサイズ(縦×横×厚さ)49.6 × 43.2 × 12.9 mm
  • 質量 73 g

第2位 GMW-B5000D-1JF

次にご紹介するのは、間違いのない1本の「GMW-B5000D-1JF」です。

価格帯機能
標準★★☆

1983年に誕生したG-SHOCK初号機DW-5000C。

その象徴であるスクエアデザインはそのままに、フルメタル化したモデルです。

説明するまでもない、まさに「KING of G-SHOCK」ですね。

  • その優れたデザインもさることながら、大きすぎないサイズ感やMADE IN JAPANの質感・電池交換・時刻修正のいらない電波ソーラー。

リーズナブルな実売価格など、ヒットしない要素がないモデルに仕上がっています。

なの
なの

デジタルのビジネスG-SHOCKをお探しならこの1本!

しばらくは人気で限定発売でもないのに入手困難モデルとなっておりましたが、現在は入手が容易となってきました。

GMW-B5000D-1JFの基本情報
  • ケースサイズ(縦×横×厚さ)49.3 × 43.2 × 13 mm
  • 質量 167 g
  • 日本製 [MADE IN JAPAN]

第1位 GM-B2100D-1AJF

最後にご紹介するのは、「GM-B2100D-1AJF」です。

価格帯機能
標準★★☆

G-SHOCK初代モデルDW-5000Cのコンセプトを受け継いで開発されたデジタル/アナログ「GA-2100」シリーズのフルメタルモデルです。

先に紹介した「GMW-B5000D-1JF」のアナログ版ととらえていいのはないでしょうか?

シャツの下からから覗いても違和感のないサイズ感。綺麗なダイアルデザイン。

  • ソーラー充電に、モバイルリンクによる自動時刻補正、そしてリーズナブルな実売価格など、買って損のない間違い1本だと思います。
なの
なの

このモデルは、オクタゴン「八角形」ベゼルの代名詞だった高級ブランドオーデマ・ピゲのロイヤルオークにならい通称「カシオーク」と呼ばれています。

GM-B2100D-1AJFの基本情報
  • ケースサイズ(縦×横×厚さ)49.8 × 44.4 × 12.8 mm
  • 質量 165g
  • 日本製 [MADE IN JAPAN]

まとめ

今回ビジネスシーンで使えるG-SHOCKおすすめ5選ということで、実売価格が全てほぼ10万円以下のモデルをご紹介しました。(現在価格はリンク先で確認してください)

今回のどのモデルを選んでも時刻の正確さ、耐衝撃性・20気圧防水を備えていて、ビジネスウォッチとしての基本機能は備えています。

あとはスマホリンク・ソーラー充電の有無、そして価格とデザイン等好みに合わせて選んでみてください。

こちらの記事もおすすめ[G-SHOCKレビュー記事]

スポンサーリンク
nanoblog(なのブログ)